プロジェクト一覧

「あわしまからの手紙」東京公演 打ち上げ参加権

総勢8人の女優、アイドルが立ち上がった! 短編映画あり、ドキュメントあり、演劇も上演! 「あわしまからの手紙」東京公演 総勢8人の女優、アイドルが立ち上がった! 短編映画あり、ドキュメントあり、演劇も上演! 「あわしまからの手紙」東京公演【内容】 新潟県村上市粟島は、周囲23㎞、人口370人の小さな島。主な産業は、漁業と夏場の観光。正に離島。 この島で撮影した短編映画とドキュメンタリーの上映、粟島で公演した舞台「あわしまからの手紙」の再演を行います。 このプロジェクトに参加するのは、映画『白と黒の同窓会』公開中の新藤まなみ、バチェラー・ジャパン シーズン1に出演した宮城智夏、主演映画『カラフル』の公開が控えている木戸楓、アイドルグループOrigamillio(n)の琴海りお、来年公開モトーラ世理奈主演映画『恋恋豆花』に出演の桐生桜来、TVドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」に出演の紗也歌、映画『兄に愛されすぎて困ってます』に出演の江田來花。2020年のネクストブレークが勢ぞろいしました。映画、演劇、アフタートークとてんこ盛り! 【ドキュメンタリー】 出演 新藤まなみ、宮城智夏、木戸楓、桐生桜来 ほか 東京での暮らしに慣れた8人のタレントたちが体験した、島での生活。 戸惑いながらも自分らしさを見つめ直す貴重な時間。 笑いあり涙ありで、心が解されていく10日間をカメラに収めた。 【映画】 出演 新藤まなみ、木戸楓 ほか 新藤まなみをメインに、島の見どころと物語を融合させ、粟島でしか撮れない映画を撮影。 【舞台】 出演 新藤まなみ、琴海りお、紗也歌、仙波以都、宮城智夏、木戸楓、桐生桜来、江田來花 ほか 【監督・演出】諸江亮 「スリーアウト! -プレイボール篇-」「カーテンコール」など。 【公演情報】 公式Twitter https://twitter.com/awashimakarano イベント日時:12月/21日(土)14:00〜、18:00〜 22日(日)13:00〜、17:00〜 場所:「光塾」https://hikarijuku.com/ 製作・問い合わせ先 アイエス・フィールド 050-5846-6969(㈹

映画『インフォ・メン 獣の笑み、ゲスの涙。』オフィシャルサポーター募集!

映画『インフォ・メン 獣も笑み、ゲスの涙。』のオフィシャルサポーターを募集! 欲望渦巻くミナミ。俺は夜の案内人! これまで映像化された事がない、案内所の世界を映画化! そこには毎晩色々なドラマが繰り広げられる。 大阪、道頓堀。人生どん底の俺はこの町でてっぺん取る! 夜の天使たち、今回は大阪へ飛び込み!! 「ナイトシリーズ」の決定版! ■イントロダクション <夜の天使たち>を題材にした『ユダ-Judas-』、『ハニー・フラッパーズ』、『W~二つの顔を持つ女たち~』に続く、「ナイトシリーズ」今回のテーマは「無料案内所」。 大阪を舞台に、恋人の予期せぬ妊娠がきっかけで多額の借金を抱えた若者が飛び込んだ道頓堀の無料案内所「インフォ・メン」で奮闘する姿を笑いと涙を交え描いた。まったくと言っていいほど運がない残念な男の絶望の叫び!人生のどん底から抜け出せるのか?!リアル感100%、ハンパないミナミの夜!映画の舞台となるのは道頓堀の実在する無料案内所「インフォ・メン」実際のお店で撮影することによりリアルさを追求し、夜のミナミの知られざる一面をそのまま! ひょんなことから無料案内所で働くことになった主人公・悟志を演じるのは、モデル、俳優、ミュージシャンとしてマルチに活躍中の若手の注目株、鈴木勤(すずきごん)。 悟志の彼女役にはグラビアのみならずバラエティ番組や、映画『ハニー・フラッパーズ』『W~二つの顔を持つ女たち~』など女優としても活躍の場を広げる岸明日香。 悟志が好意を持つキャバ嬢・カオリ役はテレビ、舞台で安定の演技力を見せる逢澤みちる。 監督は若手クリエイター・金子智明が担当。 ■ストーリー 22歳のフリーター、悟志(鈴木勤)はゆかり(岸明日香)から“あなたとの一夜の過ちで妊娠した”と言われ、責任を取るために闇金から300万円を借りるも紛失させてしまう。どうしても大金が必要な悟志は無料案内所「インフォ・メン」で店長(加藤明子)の面接を受けて見事採用を勝ち取る。慣れない夜の世界で右往左往する中、キャバクラ「CLUB ZOO」のキャバ嬢・カオリ(逢澤みちる)と出会い、淡い恋心を抱くようになる、が…、おっと、ゆかりの事はどうなる?! ■キャスト 鈴木勤 Gon Suzuki (二宮悟志 役) 1992年生まれ、埼玉県出身。読者モデル四天王として数多くのファッション雑誌で活躍。2011年には『Miss Boys!決戦は甲子園!?編』で俳優としてデビューし、舞台『キャプテンハーロック 次元航海』(16年)ではW主演の一人を務め、『...and LOVE』(17年)にも出演している。 岸明日香 Asuka Kishi (前原ゆかり 役) 1991年生まれ、大阪府出身。グラビアアイドルとして活躍中。主な映画出演作は、『ハニー・フラッパーズ』(14年)『アイアンガール ULTIMATE WEAPON』(15年)『表と裏 劇場版』(15年)、『フローレンスは眠る』(16年)、『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』(17年) などがある。 逢澤みちる Michiru Aizawa (飯島カオリ 役) 1989年生まれ、埼玉県出身。2001年、子役としてデビュー。「ベロニカは死ぬことにした」(12年)など主に舞台を中心に活動し、しっかりとした演技力で多数のTVドラマやCMなどに出演している。映画出演作は、『...and LOVE』(17年)、『武魂』が2018年公開を予定している。 加藤明子 Akiko Kato(吉岡玲奈 役) 1982年生まれ、奈良県出身。2014年にバラエティ番組「ウーマン・オン・ザ・プラネット」でタレントとしてデビュー。15年末に、主演舞台「メイドたちの接吻」で女優としての活動を開始。2016年に「ホモとコンゴ」、「生クリーム奇談」、「カナリヤbar」と立て続けに主演舞台をこなし、2016年夏公開の『トイレの花子さん 〜新章・花子VSヨースケ〜』でスクリーンデビューを果たす。近作に『トモダチゲーム劇場版FINAL』(17)がある。 ■主題歌 「ずっと・・ね」岸明日香 ヒロインのゆかりを演じた岸明日香が歌う主題歌「ずっと・・ね」、 公開前から話題を呼んでいる岸明日香の美声にも期待が高まっている。 『インフォ・メン』  獣の笑み、ゲスの涙。 鈴木勤 岸明日香 逢澤みちる  吉田龍一 浜口悟 白石優愛 加藤明子 監督・脚本 金子智明 企画・製作/嶋田豪 製作/杉本成隆 久安啓之  プロデューサー/赤井勝久 舟橋清美 星野晴美 製作・配給・宣伝/アイエス・フィールド http://www.is-field.com/infomen/

映画『ナニワノノア』応援プロジェクト!

映画「ナニワノノア」応援プロジェクト! 大阪・梅田・北新地…。 関西最高峰と言われる夜の社交場「アーク」に降り立った 2人の天使がナンバーワンの座を掛けて火花を散らす! <イントロダクション> 元アイドリング!!!の後藤郁が、大阪・北新地の高級キャバクラで男性たちを癒やす無邪気なキャバ嬢に扮するナイト・サクセス・ストーリー。借金を背負ったことをきっかけに、キャバクラで働くことになったヒロインが、ライバルにさまざまな妨害をされながらも奮闘する姿を映す。ライバルのキャバ嬢を演じるのは、アイドルステージ「大阪メルヘン」のメンバー歌井そらことSORA。二人の競演に注目。 <ストーリー> 恋人に連帯保証人にされて800万円の借金を背負った女の子(後藤郁)が、借金取りの勧めで大阪・北新地の高級キャバクラで水城ノアとして働くことに。ノアは天真爛漫(らんまん)なキャラクターで、徐々に人気を得ていく。ノアは男を幸福にするミューズだといううわさがインターネットで広まり、人気はますます上がる。一方そんなノアをナンバーワンキャバ嬢の東条響(SORA)は疎ましく思い、ノアを追い詰めようとする。そんな中、ノアと響の誕生日が1日しか違わないことが判明し、同じ日に2人の誕生日イベントを開催することになる。その日、その夜こそ、新地が最も燃え上がる時となる。 <キャスト・スタッフ> 後藤郁 Kaoru Gotou (水城ノア) 1995年生まれ大分県出身。第34回ホリプロスカウトキャラバン決勝まで進出したのをきっかけにアイドリング!!!4期生オーディションに参加し、2010年1月「アイドリング!!! 7thライブ 人生=修行ナリング!!!」にてお披露目。同年4月にアイドリング!!!25号として活動を始める。2012年には山田涼介主演のドラマ「理想の息子」で女優デビュー。2013年には内藤瑛亮監督の『高速ばぁば』で映画初出演。2014年6月にアイドリング!!!の卒業と同時に芸能活動を休止するも、2016年6月に『ダンガンロンパ〜希望の楽園と絶望の高校生〜2016』の舞台公演で芸能界復帰を果たす。以後、女優業や写真集の出版など精力的に活動している。 SORA (東条 響) 大阪梅田のアイドルステージ『大阪メルヘン』のメンバーとして活躍中。選抜組として多数の楽曲もリリース。PS4ゲーム『龍が如く6命の詩。』でもキャバ嬢役で出演する等、活動は多岐に渡る。台湾出身で中国語堪能。 北﨑一教 (監督) 1963年生まれ。ジュピターテレコム、廣済堂を経て2005年よりフリーディレクターとしてTV番組や企業VPなど数々の映像制作に携わる。その他の映画監督作に『トラ・コネ The Triangle Connection』(08年)、『やまない雨はない』(17年)がある。 『ナニワノノア』 後藤郁 SORA 畑本邦義 森江流 高山了一 古賀英鉄 芝輝敏 大田智一 仲村公汰 中島基之 岩田尚也 三神貴樹 時光陸 中尾周統 木ノ瀬紋子 仁那 楠瀬アキ 監督・脚本/北﨑一教 製作/辻正夫 森田兼次郎 プロデューサー/赤井勝久 嶋田豪 配給/アイエス・フィールド http://is-field.com/naniwanonoa/

七海なな主演 映画『可愛い悪魔』制作応援サポーター大募集

七海なな主演 映画『可愛い悪魔』制作応援サポーター大募集! 【Introduction】 『眼球の夢』の佐藤寿保が放つ異色のエロティック・サイコ・サスペンス!!がここに誕生しました。 思わせぶりで、焦らされて、潤んだ瞳で見つめられ、コロっと落とされ、交わって、最後にズドンと堕とされる。そんな女性を描き、「小悪魔」と違う「可愛い悪魔」である主人公が登場するのが映画「可愛い悪魔」です。 彼女が女であるための無意識の愛、或いは暴走する本能。そして、彼女を抱いた、その先にあるものは…、究極のエクスタシーか? 底無しのペインか? 80年代にピンク四天王として活躍し、00年代以降は一般映画でメガホンを執る佐藤寿保監督が撮り上げた、ピンク時代のアグレッシブかつペインフル溢れる作風を彷彿とさせるエロティック・サイコ・サスペンス! “可愛い悪魔”美穂を演じるのはラブ&エロス・シネマ・コレクション2ndシーズンの『蝉の女』、『ごくつまの恋』の2作に主演し、最優秀女優賞を受賞した七海なな。脚本は『華魂』シリーズで佐藤寿保監督とコンビを組ほか、山下敦弘監督『苦役列車』等のいまおかしんじ。 佐藤寿保(監督)×いまおかしんじ(脚本)のゴールデンコンビに七海なな(ヒロイン)が科学反応を起こす! 【Story】 「切ったぞ!」 と切り取った桑田正一(荻野崇)のチンポコを高々と掲げる小塚一樹(鐘ヶ江佳太)。 それを瞳揺れずに見つめる小塚美穂(七海なな)。 事件後、静かに一人暮らしをしている美穂のところに怪しいルポライター法月守(杉山裕右)が近づいて事件の真相をしつこく尋ね、迷いの末 口を開ける美穂。 真面目でストイックな夫の小塚とささやかな生活をしている中、夫は美穂を宝物のように大切に扱っていたが美穂が桑田の弁護士事務所でアルバイトとして働き始めてからから変わっていく美穂…。 弁護士として颯爽と働く桑田に好感を持つようになっていくうち、桑田の優しさにどんどん心を奪われてしまう。 本能を隠し切れない2人はついに深い関係になり、不倫関係を続けてしまう。 そこにはどうしても断ち切れない究極の快感があった。 その罪悪感と快楽の混ざり合いで生み出した美穂の本姓とは…? 法月は果たして美穂から「真実」を探せるのか。 終わったようで始まっている「可愛い悪魔」の行方は…? 【Cast Profile】 七海なな ななうみなな (小塚美穂 役) 1989年 長野県出身。 2011年に映画『ふたりエッチ』のヒロインを演じて話題となる。 13年にはラブ&エロス・シネマ・コレクション2ndシーズンの『蝉の女』、『ごくつまの恋』の2作に主演し、最優秀女優賞を受賞する。その後も映画、舞台、TV、バラテエィや歌手としてライブ活動も行っている。17年には2016年度ぴんくりんく女優賞[最優秀主演女優賞]を受賞するほか、主演作の『汗ばむ美乳妻 夫に背いた昼下がり』が第29回ピンク大賞にて最優秀作品賞と監督賞を受賞する。その他の出演作に『桜姫』(12年)、『リベンジポルノ』(14年)などがある。 杉山裕右 すぎやまゆうすけ (法月守 役) 1988年 東京都出身。2015年、第88回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞にノミネート。さまざまな映画、ドラマ、CMなど活躍中。主な映画出演作に『ブラック・エンジェル』(11年)、『土竜の唄 香港狂騒曲』(14年)、『シン・ゴジラ』(16年)、『信長協奏曲』(16年)、『無限の住人』(17年)、『追憶』(17年)、『ゲームマスター』(17年)などがある。 鐘ヶ江佳太 かねがえけいた (小塚一樹 役) 1984年 広島県出身。2005年に映画「タッチ」で映画デビュー。以降、映画、ドラマ、CMなど映像の仕事を中心に活動している。主な映画出演作に『カミュなんて知らない』(06年)、『My KOREA』(06年)、『バベル』(07年)、『お江戸のキャンディー』(15年)、『明日を咲かせて』(18年、短編)などがある。 荻野崇 はぎのたかし (桑田正一 役) 1991年デビュー。1996年「超光戦士シャンゼリオン」で主人公・涼村暁を演じ、2002年には「仮面ライダー龍騎」で仮面ライダー王蛇/浅倉威で出演。その後もドラマ・映画・舞台などに多数出演、活躍中。ドラマ「相棒12」「マルホの女」「匿名探偵」「フィッシャマンズ・ブルース」や舞台「青の祓魔師」「コロニー」「RUST RAIN FISH」「走れメロス」などに出演。 【Staff Profile】 監督:佐藤寿保 1959年、静岡出身。東京工芸大学卒業後、向井寛主宰の「獅子プロダクション」に参加。ピンク映画の世界に足を踏み入れ、滝田洋二郎らの助監督を務め、85年に『激愛!ロリータ密猟』<一般作題名『狂った感触』>で監督デビュー。同年ズームアップ映画祭新人監督賞を受賞。以後、日常にひそむ狂気と倒錯のエロチシズムをハードな映像で描き続けた手法はピンク映画という枠を超えた注目を集め、サトウトシキ、佐野和宏、瀬々敬久とともにピンク四天王と称され、その筆頭として人気が高まる。その作風はロッテルダム映画祭、ヴィエンナーレ映画祭など海外でも高い関心を集める。一般作では96年の芥川龍之介原作『藪の中』を皮切りに江戸川乱歩原作『乱歩地獄(『芋虫』』(05年)、谷崎潤一郎原作『刺青 SI-SEI』(05年)と文豪作品に取り組む。その他の監督作に『名前のない女たち』(10年)、『華魂』(13年)、『華魂 幻影』(16年)、『眼球の夢』(16年)などがある。 脚本:いまおかしんじ 1965年大阪府出身。横浜市立大学中退後、獅子プロダクションに入社。佐藤寿保、瀬々敬久、神代辰巳監督の助監督として参加。95年に『獣たちの性宴 イクときいっしょ』<一般作題名『彗星まち』>で監督としてデビュー、自身で脚本も書き、常に高い評価を得る。『援助交際物語 したがるオンナたち』では2005年度ピンク大賞(ピンク映画雑誌「PG」主催)において、ピンク映画ベスト10第1位となり、作品賞、監督賞等を受賞したほか、『かえるのうた』と改題し一般作として再上映され興行的にも大ヒットを飛ばす。その後も愛染恭子との共同監督作『白日夢』(09年)、クリストファー・ドイルを撮影として迎えた『UNDERWATER LOVE –おんなの河童-』(11年)など意欲的な作家活動を続けている。脚本家としては『苦役列車』(12年)、『超能力研究部の3人』(14年)、『華魂』(14年)などがある。 『可愛い悪魔』 七海なな 杉山裕右 鐘ヶ江佳太 後藤ちひろ 志賀龍美 志村彩佳 南久松真奈 ニシイアキラ 萩野崇 監督:佐藤寿保  脚本:いまおかしんじ 製作 嶋田豪 企画 土田準平 プロデューサー 赤井勝久 高瀬博行 配給・宣伝:アイエス・フィールド www.is-field.com/kawa- aku

待望の続編!後藤郁、奈月セナW主演 朗読劇「Greif 2」を成功させたい!

朗読劇「Greif」待望の続編決定! ☆イントロダクション☆ 映画と舞台のコラボレーションプロジェクトとして、ひょんな事からグラビアの世界に飛び込み、夢を追いかける主人公、真鍋莉子を描いた作品「Greif」。2018年12月に初演、2019年4月の再演も大好評の内に幕を閉じました。そしてこの度、待望のパート2「Greif」の公演が決定しました! 【Greif】とは、夢を見ながら一生懸命にグラビアやアイドル活動をしているタレントの人生模様をイメージした造語です。 ☆キャスト☆ 初演、再演に続き、ヒロインを演じるのは、写真集や大阪先行公開した映画「ナニワノノア」に主演するなど注目の後藤郁。今回、後藤とW主演でヒロイン真鍋莉子を演じるのは2018年グラビアデビューするや、2018年、リリースしたファーストDVD、セカンドDVDが、Amazon、DMM、楽天のランキングで1位を獲得し、デビュー1年足らずで大躍進中の奈月セナ。その他の出演者はCOCO(DVD「ずっとここにいて」)、夏本あさみ(DVD「先生って呼ばないで」)、花咲れあ(DVD「れあたんにメロメロ」)、南沙羽(DVD「Southern Breeze」)、清瀬汐希(DVD「Love me」)、倉田瑠夏(DVD「reply」)、麻亜子(DVD「恋した人だから」)、保﨑麗(DVD「はつ恋」)、☆HOSHINO(DVD「☆ほしのにっき」)、小日向ななせ(DVD「こひななちゃん」)としたグラビア界の第一線で活躍するアイドルたちが勢ぞろいしました。 【出演】 Aチーム:奈月セナ・COCO・夏本あさみ・花咲れあ・南沙羽・清瀬汐希 Bチーム:後藤郁・倉田瑠夏・麻亜子・保﨑麗・☆HOSHINO・小日向ななせ ☆公演概要☆ タイトル:朗読劇「Greif 2」 会場:千本桜ホール 東京都目黒区鷹番3丁目8-11 期間:2019年8月29日(木)~9月1日(日) 【スケジュール】 8月29日(木)19:00 Aチーム 8月30日(金)19:00 Bチーム 8月31日(土)12:00 Aチーム 15:00 Bチーム 18:00 Aチーム 9月1日(日)12:00 Bチーム 15:00 Aチーム 18:00 Bチーム チケット: 【S席】6,800円(全キャストサイン付き台本) 【A席】3,800円(プライベートチェキ付き) 全席指定・税込 ※アフターチェキ会の料金は別途費用が掛かります。 チェキ2,000円(サイン付き・1分間トーク)/1,000円(15秒間トーク) ※プライベートチェキはお選び頂けません。 ☆スタッフ☆ 企画:嶋田豪 演出・脚本:池畑暢平 プロデューサー:工藤勇生 制作:アイエス・フィールド キャスティング:クリエイターズ・フィールド